コニカミノルタ α-7 DIGITAL

きのう、コニカミノルタの『α-7 DIGITAL』を格安で手に入れた。

d0148774_710759.jpg
ミノルタαシリーズの無骨なボディデザインはサイコーだ。


発売当時はもの凄く欲しかったが高くて買えなかった。
今や画素数的スペックでは話しにならずSONYから新しいαシリーズが
出ていることもあり、中古価格の相場が笑っちゃうくらいにまで下落っている。
ただし、ペンタやシャッター、ファインダー、測光等々の
カメラの基本性能や機能は十分なスペック。
F1のようなレースとか、特殊なものを撮る訳でないならコレで十分なのである。


メイン機は相変わらずGR Digitalだから、コレはサブ機として活躍頂く。
普段の家族のスナップ写真撮影用である。


幸い、一眼レフを始めたのがミノルタだったからレンズを何本か持っている。
50mm/f1.4、28-70mm/f2.8-4、70-300mm/f4。十分である。


さっそく友人宅での新年会にて使ってみた。120枚ほど撮った。
ずっしり重くて、The 一眼!という感じである。
秀逸な手ぶれ補正機能(ボディ側に装備!)のお陰で手ぶれは皆無だったが、
まだまだ使い慣れてないため被写体ブレのオンパレードだった。。


αレンズの良さを活かせるよう、これからもGRと並行して使って行くつもりだ。

d0148774_7142382.jpg

[PR]
by ag-olnlc1 | 2010-01-10 07:15 | 写真
<< 学校 6歳の誕生日に娘とデート >>