「ほっ」と。キャンペーン

JAZZ LIVE

知人のJAZZ LIVEにて。
見えてる「そのまま」を残した1枚目と、感じた「そのまま」を残そうとした2枚目と。
なかなかうまくいかないw





『無題』
d0148774_961222.jpg







d0148774_961550.jpg



[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-04-20 09:11 | 写真

夜桜

今年の桜はなかなか散らないからとりあえず。
明日くらいなら舞い散るなかお花見できそうか?







『夜桜』
やっぱりどこか恐怖心を煽る。
d0148774_232724.jpg





[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-03-29 23:03 | 写真






『桜』
桜はこういうイメージ。オドロオドロしいから。
d0148774_20542873.jpg





[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-03-23 20:49 | 写真

スポットライト







『スポットライト』

d0148774_1102088.jpg





d0148774_11143649.jpg








[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-03-23 11:04 | 写真

無惨

『無惨』

d0148774_1912140.jpg



[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-03-11 19:07 | 写真

定番の影ですね。
キライじゃないんですよ。
ふとした光景でコントラストが強いとき気になります。









『影伸』
影が伸びると帰らないとという気持ちになる。
なる、というか思い出す、という感覚。

d0148774_16473139.jpg





[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-03-10 16:52 | 写真

PENATX Q10を持ち歩いて2週間。やっと今日シャッターを切った。
いやあ。筆無精ならぬなんとやら。

まあでも思った以上にちゃんと写るんだなこのカメラ。
侮れない。





『鉄橋』
体躯も巨大だが電車通過時の轟音も凄い。
d0148774_15142120.jpg




[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-03-09 15:15 | 写真

iPhoneで撮影するが

またiPhoneで撮影した写真で恐縮だが....

やっぱりカメラを持ち歩いていないと、
撮影のための散歩とかお出かけとかしない生活パターンだからなあ。
普段趣味のブログ用はiPhoneで撮るからどうしてもなあ。
ふむ。








『BMC』
撮影場所に恵まれてない場合は接写ばかりになる。
しかもモノクロで感度も落として誤摩化すという...。
ま、でもフレーミグやピント位置など、それなりにカメラの目に
スイッチし始めてるのは良い兆候。
カメラ、持ち歩かないとね。

d0148774_21523126.jpg





[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-03-03 21:59 | 写真

ご無沙汰

iPhoneで撮影した写真なんだが。
ちょっと気が向いたら再開してみようかと思い立ったため手始めに。
もう手元にはGR Digitalもα7デジタルもBESSA-Rも無いけども。
オモチャみたいなPENTAX Q10で適当に。





『蕎麦屋』
近所の蕎麦屋。子供たちと晩飯に来た。そのときの贅沢。
d0148774_2124053.jpg




[PR]
# by ag-olnlc1 | 2013-02-26 21:03 | 写真

波打ち際

『小波』
波って不思議。足の先で感じる小波。いつまでも。
d0148774_16454745.jpg



[PR]
# by ag-olnlc1 | 2011-05-05 16:47 | 写真

Rapha野辺山シクロクロスレース2010

長野県は野辺山にあるとある牧場で開催された、
『シクロクロス』という自転車レースの観戦に。





『泥』
前を追う。激が飛ぶ。
辛く苦しいはずなのに、そのRiderは何故か微笑んでいる。

d0148774_1038255.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-11-01 10:39 | 写真

シーズンオフ

久々にGR Digitalを手にして家族キャンプへ。
早朝に磯遊び。既にシーズオフ。




『シーズオンオフ』
少し寂しさが漂う早朝の日本の海。
夏は短いことを感じ入る。

d0148774_18215859.jpg



d0148774_17552493.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-09-20 17:55 | 写真

荒く撮る

モノクロでISO1600を使う。
ガサガサに荒れて、雰囲気をさらに助長する。
ちょっとやり過ぎたくらいがちょうどいいのかも知れない。




『木漏れ日』
d0148774_734346.jpg

d0148774_741130.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-04-28 07:04 | 写真

何があるの?

何家族かで大きな公園に行ってきた。BBQをしたりアスレチックコースで遊んだり。
子供は作られた施設じゃなくても、集まれば何でも遊びになるから不思議。




『子供溜まり』
何があるの? とても気になる。
本人たちも気になってるから返答は要領を得ない。
気になるから覗き込む。
子供溜まりが出来る。

d0148774_20554551.jpg

d0148774_20555764.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-04-25 20:57 | 写真

入学式

こないだ保育園を卒園した娘がもう小学校に入学した。
当たり前か。笑




『駆ける』
しっかりした足取りで卒園した保育園。
きょうは小学校の入学式へ駆け抜けていく娘。

d0148774_14171091.jpg







『大小』
小さな背中に大きなランドセル。

d0148774_1419660.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-04-09 14:19 | 写真

卒園

1歳から通った保育園を卒園した。
誇らしげに卒園証書を受け取りに。




『卒園』
まっすぐと、未来へ、歩を進める、我が娘。

d0148774_20345550.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-04-07 20:35 | 写真

卒園式

先日、娘の保育園の卒園式に行って来た。
α-7 Digitalでとにかく記録をとバシャバシャと撮りまくる。
午前中の式が終わり、午後の謝恩会も終了した夕方。
今まで過ごして来た部屋も荷物が片付けられてがらんとしていた。
1歳から6歳まで、雪の日も雨の日も良くがんばって通いました。





『ワーーー』
卒園式が終わり緊張から解放される。
いつもの友達といつもの部屋でいつもの通り遊ぶひととき。

d0148774_1947785.jpg





『スポット』
もうここには戻って来ない。
またいつでも戻ってきていいよ。

d0148774_1948645.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-03-22 19:48 | 写真

好き



『登る』
この景色が好き。
何か、未来を感じられて、前向きになれそうで、
しかも、こういう硬質な素材だと、余計にそう感じる。

d0148774_9221837.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-03-06 09:22 | 写真

冬の街路樹。
寒々しい。




『街路樹』
まだまだ、春は遠い。

d0148774_21434666.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-02-27 21:44 | 写真

兄弟




『行くよ』
お兄ちゃんと妹。
新宿の雑踏、手を繋いで歩く。

d0148774_20374152.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-02-21 20:38 | 写真

ロードレース

明治神宮外苑をクローズして開催される、
ロードバイク(自転車)のレースを観戦してきた。

自分も自転車に乗っているからこそ、レースでの苦しさや
それまでのトレーニングの辛さが分かるがゆえに、
観ていてもアドレナリンが出まくって大変。

自分とは次元の違うホビーレーサーの戦いに目を見張った一日。





『無音』
ロードレースは車やオートバイと違い、エンジン音がしないため非常に静かなのだ。
聞こえてくるのは、タイヤとアスファルトの摩擦音、選手の息づかい、チェーンやギアが高回転するときの摩擦音のみ。
その静かな音が、猛烈な勢いで迫ってきて走り去って行く。一方、選手の心臓や筋肉は大声で悲鳴を上げているのだ。

そんな状況を、安全に仕切られた歩道から眺める自分とのギャップが。

d0148774_1951627.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-02-21 19:51 | 写真

ふと、リビング



『スリッパ』
そろそろ買い替えたいのだが、
なかなか踏ん切りがつかない。暖かいんだもの。
そんな感じ。

d0148774_20323774.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-02-06 20:33 | 写真

機材

友人のオートバイの納車を応援wしに行って来た。
オートバイや車の重厚感とか機能美を写し取るのは難しい。



『無題』
Buellというメーカーのバイク。
フロントブレーキの部分。

d0148774_1358193.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-02-06 13:59 | 写真

学校

息子の授業参観に行って来たついでに何枚か撮った。
今日はα-7を使用。GRDに比べて『撮ってる』感がある。
ただやっぱり、広角のレンズが必要だと改めて感じた。





『廊下』
学校は独特の匂いがする。
d0148774_20271579.jpg





『放送』
チャイムの音、下校時刻を知らせる先生の声。
d0148774_2028135.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-01-22 20:29 | 写真

コニカミノルタ α-7 DIGITAL

きのう、コニカミノルタの『α-7 DIGITAL』を格安で手に入れた。

d0148774_710759.jpg
ミノルタαシリーズの無骨なボディデザインはサイコーだ。


発売当時はもの凄く欲しかったが高くて買えなかった。
今や画素数的スペックでは話しにならずSONYから新しいαシリーズが
出ていることもあり、中古価格の相場が笑っちゃうくらいにまで下落っている。
ただし、ペンタやシャッター、ファインダー、測光等々の
カメラの基本性能や機能は十分なスペック。
F1のようなレースとか、特殊なものを撮る訳でないならコレで十分なのである。


メイン機は相変わらずGR Digitalだから、コレはサブ機として活躍頂く。
普段の家族のスナップ写真撮影用である。


幸い、一眼レフを始めたのがミノルタだったからレンズを何本か持っている。
50mm/f1.4、28-70mm/f2.8-4、70-300mm/f4。十分である。


さっそく友人宅での新年会にて使ってみた。120枚ほど撮った。
ずっしり重くて、The 一眼!という感じである。
秀逸な手ぶれ補正機能(ボディ側に装備!)のお陰で手ぶれは皆無だったが、
まだまだ使い慣れてないため被写体ブレのオンパレードだった。。


αレンズの良さを活かせるよう、これからもGRと並行して使って行くつもりだ。

d0148774_7142382.jpg

[PR]
# by ag-olnlc1 | 2010-01-10 07:15 | 写真

6歳の誕生日に娘とデート

きょうは娘の誕生日です。
夜はケーキでパーティですから、昼は駅前にデートに行きました。
こうやって手を繋いでデートしてくれるのは何歳までだろうか。。。


『娘とデート』
娘は首を曲げて上を向いて話すからつかれてしまいそう。
でもそれも、あっという間に疲れなくなって、逆転されて、僕が支えられる側になるのだろう。

d0148774_16413458.jpg





『誕生日だもんねー!』
言葉のとおり、飛び跳ねてます。

d0148774_16422953.jpg





『お気に入り』
足が痛くなるけどお気に入りなの。

d0148774_16481972.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2009-12-12 16:44 | 写真

ライン下り

『大切』

ライン下りの船頭さんには、どこか誇りを感じる。


d0148774_1114721.jpg





d0148774_112656.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2009-08-28 11:02 | 写真

『駅』

長瀞駅です。
まだ幼稚園のころ。摂津本山駅が僕の駅の原風景。
不思議と当時の身長くらいのアングルでシャッターを切っていた。
この先は、なんとなく入って行くのがはばかれた、そんな記憶。マーマレードスプーン。


d0148774_10593182.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2009-08-28 11:00 | 写真

長瀞で

『櫓』
ライン下りの船頭にとって大切な道具。だよね。

d0148774_22131857.jpg


[PR]
# by ag-olnlc1 | 2009-05-08 22:13 | 写真

水道

『駅の水道の蛇口』
なんか、良くない?(笑)

d0148774_6173140.jpg



久々の更新。
自転車に忙しくて(笑)カメラを持ち出す機会が少なかった。
ちっと反省。(^_^;
[PR]
# by ag-olnlc1 | 2009-05-06 06:18 | 写真